<   2012年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

まぼろしの台湾マンゴー

4年ほど前、恵比寿のカリフォルニア料理教室に
通っていたときのことです。
某有名旅行会社にお勤めの友人から、
すてきなプレゼントをいただきました。

巨大な食べごろのマンゴーです。
どうやら、台湾の高雄の近くにマンゴーの里とも呼べるような、
マンゴーの産地があり、そこのマンゴーだそう。

日本で売っているマンゴーとは種類が違い、
とにかく大きいのが印象的でした。
手のひらより大きいくらいでした。

そして、その場でみんなでいただきました。
おいしい!!!

香りは別格で、激ウマでした。
今まで食べたどんなマンゴーよりもおいしかった。
日本にはめったに入ってこないそうです。

我が家(母)は相当なマンゴー好きで、よくマンゴーを食べていましたが、
それ以来、台湾のまぼろしのマンゴーは、
私の中でのベストマンゴーになったのです。

いつか、台湾に行って
そんなマンゴーをお腹いっぱい食べたい。
マンゴー中毒の母に話したら、
絶対についていくとのことでした。

さっそく、翌年、フリープランの台湾ツアーに申し込んだのですが、
SARS1の大流行であえなく中止に。

台湾では6月頃からマンゴーのシーズンらしいので、
今年こそは、母とマンゴーの里を訪ねてみたいと思っています。
マンゴーの市場に行って、毎食でもマンゴー食べたい♩
[PR]
by FoodSakurako | 2012-01-14 13:04

organic farm 暮らしの実験室の奈良漬け

1月8日につくばで行われた”つくいち”に行ってきました。
つくば駅前にある中央公園で月1回行われている市です。

つくいちHP http://kusanone298.com/tsukuichi.htm

そこで、新しい奈良漬けに出会いました。
organic farm 暮らしの実験室の大根と半熟ゆで卵の奈良漬けです。

organic farm 暮らしの実験室 http://homepage.mac.com/kurashilabo/

それまでは、奈良漬け、特別好きでもなく、
おいしいと思ったこともありませんでした。
あのしょっぱさと、酔っぱらいそうなアルコール臭が
苦手だなとさえ思っていました。

暮らしの実験室の奈良漬けは、ふんわり酒粕が香るやさしい味で、
瑞々しい大根がほんのり甘く、うまみを感じました。
漬かり方はすごく浅いのですが、逆にそれがサラダっぽくておいしかったのです。
よくある奈良漬けは白瓜を何ヶ月もかけて漬けたもので、
中まで茶色だと思いますが、
こちらの大根は半割の大根の外側はほんのりベージュ色ですが、
内側はシャキシャキの白いままです。

また、半熟卵の奈良漬けも濃厚でよいおつまみになりそうな味。
こちらは濃厚な卵のうまみを感じます。
卵の味噌漬けと似ているのですが、さらに酒粕の香りがして
もっとおいしいと思います。

すっかり気に入って、どちらも購入して帰りました。
その他にも、豚の脂(ラード)も買いました。
植物油のトランスファットをなるべくとらないようにしているので、
使えるかなと思って。
ケーキにバターの代わりに使ったりしてもおいしいとのことです。
ものすごく重くなりそうだけれど、逆に軽い仕上がりになるとか!

自分でも奈良漬けを作ってみようと思います。
[PR]
by FoodSakurako | 2012-01-12 10:02


フードアナリストSakurakoの毎日おいしいものづくり


by FoodSakurako

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
作りました(パン)
作りました(ごはん)
作りました(スイーツ)
作りました(食べ物以外)
お気に入り(食べ物)
お気に入り(食べ物以外)
お買い物
キッチンツール

食べました
未分類

最新のトラックバック

【潜入】[セシール]アニ..
from リンクシェア公式サイト
【潜入】[ニッセン]ファ..
from リンクシェア公式サイト
【潜入】[永谷園通販]『..
from リンクシェア公式サイト

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧